Eine Kleine Piano ver

booger-chan:

Lovely piano cover of Eine Kleine by https://www.youtube.com/user/murmur0042

Check their channel out, they have like a dozen other piano covers of Hachi’s songs; both his Vocaloid work and his more recent stuff. I hope they continue to cover more…I usually listen to their covers while I do homework or study. If I listen to the original versions, I end up singing along and lose focus, haha.

karahogudiary:

/awa あわ  5連作
drawing After 311
2011.3 - 2011.6
.
あわ...生き物の始まりの胚のように、儚い泡のように
いまでは、毎日のようにドローイングとか言っているけど、
思えば、初めての「ドローイング作品」というものは、
震災後に描いたこの「awa 5連作」だった。
.
実家から1キロほど離れた姉の家に避難していたとき、
家族みんなが寝静まった夜中に、スケッチブックを開いて描いた線。
それは、形を成さずオロオロと弱々しく、ドローイングなんて呼べるものじゃなかった。
その数週間後、改めてその5枚のスケッチをみて、
これらをきちんとした作品にしよう。そう思った。
.
それが、初めてのドローイングの作品。
サインをし、タイトルを付けた。
.
awa … As of the beginning of the embryo creature, as ephemeral bubble
Now, and I have to say such as drawing on a daily basis, 
When I think, be the first called “drawing work” is, 
I drew after the earthquake it was this “awa 5 continuous cropping.” 
When I was taking shelter in the house of my sister away about 1 km from home, 
In the middle of the night everyone was asleep family, the line drawn by opening the sketchbook. 
It was not a thing that feebly and flustered, drawing Nantes is able to call upon not make any form. 
That a few weeks later, a look at the sketch of the five again, 
I will try to work you keep them. I thought so. 
It is, works of drawing for the first time.
The sign, it was a title.
.
after 311 , awa 
2011.3 - 2011.6
Zoom Info
karahogudiary:

/awa あわ  5連作
drawing After 311
2011.3 - 2011.6
.
あわ...生き物の始まりの胚のように、儚い泡のように
いまでは、毎日のようにドローイングとか言っているけど、
思えば、初めての「ドローイング作品」というものは、
震災後に描いたこの「awa 5連作」だった。
.
実家から1キロほど離れた姉の家に避難していたとき、
家族みんなが寝静まった夜中に、スケッチブックを開いて描いた線。
それは、形を成さずオロオロと弱々しく、ドローイングなんて呼べるものじゃなかった。
その数週間後、改めてその5枚のスケッチをみて、
これらをきちんとした作品にしよう。そう思った。
.
それが、初めてのドローイングの作品。
サインをし、タイトルを付けた。
.
awa … As of the beginning of the embryo creature, as ephemeral bubble
Now, and I have to say such as drawing on a daily basis, 
When I think, be the first called “drawing work” is, 
I drew after the earthquake it was this “awa 5 continuous cropping.” 
When I was taking shelter in the house of my sister away about 1 km from home, 
In the middle of the night everyone was asleep family, the line drawn by opening the sketchbook. 
It was not a thing that feebly and flustered, drawing Nantes is able to call upon not make any form. 
That a few weeks later, a look at the sketch of the five again, 
I will try to work you keep them. I thought so. 
It is, works of drawing for the first time.
The sign, it was a title.
.
after 311 , awa 
2011.3 - 2011.6
Zoom Info
karahogudiary:

/awa あわ  5連作
drawing After 311
2011.3 - 2011.6
.
あわ...生き物の始まりの胚のように、儚い泡のように
いまでは、毎日のようにドローイングとか言っているけど、
思えば、初めての「ドローイング作品」というものは、
震災後に描いたこの「awa 5連作」だった。
.
実家から1キロほど離れた姉の家に避難していたとき、
家族みんなが寝静まった夜中に、スケッチブックを開いて描いた線。
それは、形を成さずオロオロと弱々しく、ドローイングなんて呼べるものじゃなかった。
その数週間後、改めてその5枚のスケッチをみて、
これらをきちんとした作品にしよう。そう思った。
.
それが、初めてのドローイングの作品。
サインをし、タイトルを付けた。
.
awa … As of the beginning of the embryo creature, as ephemeral bubble
Now, and I have to say such as drawing on a daily basis, 
When I think, be the first called “drawing work” is, 
I drew after the earthquake it was this “awa 5 continuous cropping.” 
When I was taking shelter in the house of my sister away about 1 km from home, 
In the middle of the night everyone was asleep family, the line drawn by opening the sketchbook. 
It was not a thing that feebly and flustered, drawing Nantes is able to call upon not make any form. 
That a few weeks later, a look at the sketch of the five again, 
I will try to work you keep them. I thought so. 
It is, works of drawing for the first time.
The sign, it was a title.
.
after 311 , awa 
2011.3 - 2011.6
Zoom Info
karahogudiary:

/awa あわ  5連作
drawing After 311
2011.3 - 2011.6
.
あわ...生き物の始まりの胚のように、儚い泡のように
いまでは、毎日のようにドローイングとか言っているけど、
思えば、初めての「ドローイング作品」というものは、
震災後に描いたこの「awa 5連作」だった。
.
実家から1キロほど離れた姉の家に避難していたとき、
家族みんなが寝静まった夜中に、スケッチブックを開いて描いた線。
それは、形を成さずオロオロと弱々しく、ドローイングなんて呼べるものじゃなかった。
その数週間後、改めてその5枚のスケッチをみて、
これらをきちんとした作品にしよう。そう思った。
.
それが、初めてのドローイングの作品。
サインをし、タイトルを付けた。
.
awa … As of the beginning of the embryo creature, as ephemeral bubble
Now, and I have to say such as drawing on a daily basis, 
When I think, be the first called “drawing work” is, 
I drew after the earthquake it was this “awa 5 continuous cropping.” 
When I was taking shelter in the house of my sister away about 1 km from home, 
In the middle of the night everyone was asleep family, the line drawn by opening the sketchbook. 
It was not a thing that feebly and flustered, drawing Nantes is able to call upon not make any form. 
That a few weeks later, a look at the sketch of the five again, 
I will try to work you keep them. I thought so. 
It is, works of drawing for the first time.
The sign, it was a title.
.
after 311 , awa 
2011.3 - 2011.6
Zoom Info
karahogudiary:

/awa あわ  5連作
drawing After 311
2011.3 - 2011.6
.
あわ...生き物の始まりの胚のように、儚い泡のように
いまでは、毎日のようにドローイングとか言っているけど、
思えば、初めての「ドローイング作品」というものは、
震災後に描いたこの「awa 5連作」だった。
.
実家から1キロほど離れた姉の家に避難していたとき、
家族みんなが寝静まった夜中に、スケッチブックを開いて描いた線。
それは、形を成さずオロオロと弱々しく、ドローイングなんて呼べるものじゃなかった。
その数週間後、改めてその5枚のスケッチをみて、
これらをきちんとした作品にしよう。そう思った。
.
それが、初めてのドローイングの作品。
サインをし、タイトルを付けた。
.
awa … As of the beginning of the embryo creature, as ephemeral bubble
Now, and I have to say such as drawing on a daily basis, 
When I think, be the first called “drawing work” is, 
I drew after the earthquake it was this “awa 5 continuous cropping.” 
When I was taking shelter in the house of my sister away about 1 km from home, 
In the middle of the night everyone was asleep family, the line drawn by opening the sketchbook. 
It was not a thing that feebly and flustered, drawing Nantes is able to call upon not make any form. 
That a few weeks later, a look at the sketch of the five again, 
I will try to work you keep them. I thought so. 
It is, works of drawing for the first time.
The sign, it was a title.
.
after 311 , awa 
2011.3 - 2011.6
Zoom Info

karahogudiary:

/awa あわ  5連作

drawing After 311

2011.3 - 2011.6

.

あわ...生き物の始まりの胚のように、儚い泡のように

いまでは、毎日のようにドローイングとか言っているけど、

思えば、初めての「ドローイング作品」というものは、

震災後に描いたこの「awa 5連作」だった。

.

実家から1キロほど離れた姉の家に避難していたとき、

家族みんなが寝静まった夜中に、スケッチブックを開いて描いた線。

それは、形を成さずオロオロと弱々しく、ドローイングなんて呼べるものじゃなかった。

その数週間後、改めてその5枚のスケッチをみて、

これらをきちんとした作品にしよう。そう思った。

.

それが、初めてのドローイングの作品。

サインをし、タイトルを付けた。

.

awa … As of the beginning of the embryo creature, as ephemeral bubble

Now, and I have to say such as drawing on a daily basis, 

When I think, be the first called “drawing work” is, 

I drew after the earthquake it was this “awa 5 continuous cropping.” 

When I was taking shelter in the house of my sister away about 1 km from home, 

In the middle of the night everyone was asleep family, the line drawn by opening the sketchbook. 

It was not a thing that feebly and flustered, drawing Nantes is able to call upon not make any form. 

That a few weeks later, a look at the sketch of the five again, 

I will try to work you keep them. I thought so. 

It is, works of drawing for the first time.

The sign, it was a title.

.

after 311 , awa 

2011.3 - 2011.6